所有投資信託の含み損益を公開します【2020年10月時点】

投資
スポンサーリンク

こんにちは、にっちゃん(@M_E_N_1201)です。

 

私は資産運用の一つとして、株式投資と投信信託投資を行っています。

2020年10月時点での投資信託の含み損益を公開します。

 

投資に回せるお金は少ないため、スポット購入はせず毎月積み立てを行っており、この積み立ては何もなければ20年以上続ける予定です。

スポンサーリンク

所有投資信託含み損益【2020年10月時点】

2020年10月時点の時価評価額は380,180円、評価損益は+10,680円でした。

先月に引き続き評価損益は下落しています。

 

積立投資は、株価が低いほど多く購入できるので下落相場はメリットとなります。

今日明日で売却するような資産であれば株価が下がるというのは辛いですが、
この積み立てを少なくとも20年は続けますので、今は心配していません。

積立設定

各銘柄の積み立ては下記の通り行っています。

子どもが大きくなるとさらにお金が必要になります。

可能なうちに出来るだけたくさん積み立てたいと思います。

この含み損益を公開するようにした一番初めの記事でも記載致しましたが、
上記の投資信託は、巷でおすすめのものを選びました。

https://www.nicchanblog.com/investment9/

 

もちろん投資は自己責任ですので、今後この投資がどうなろうと文句を言うつもりはありません。

おすすめの証券会社

私は複数の証券口座で積み立てを行っておりますが、
一番のおすすめは楽天証券です。

 

楽天証券では、楽天ポイントで投資信託を購入することができますし、
さらにクレジットカード決済を利用することが出来ます。

例えば、還元率1%の楽天カードで投資信託を3万円購入したら、
300円の楽天ポイントがもらえます。

その楽天ポイントでさらに投資信託を購入することができます。

 

昨今の金融業界、証券業界は先行きが不安という声もあります。

いつまでこのやり方が出来るか分からない面もございますが、
この仕組みが続く限りは享受したいと思います。

 

まとめ

積立投資は一度積立設定をしてしまえば何もすることがありませんので、
投資としてはつまらないです。

ですが、銀行の預金口座に置いておくだけでは得られない利益を得ることができる(はず)です。

投資に回しているお金は最初から無かったものと考えて、20年後を楽しみにしたいと思います。

どんな未来が待っているでしょうか。

以上、ここまでお読み頂きありがとうございました。

投資
スポンサーリンク
シェアする
にっちゃんをフォローする
この記事を書いたのは?
にっちゃん

初めまして、にっちゃんと申します。
 
人口が最も少ない鳥取県在住の、
いわゆる普通のサラリーマンです。
仕事に子育て、株式投資、
最近はブログに奮闘中!
 
妻と子供のために今日も頑張ります☆
よろしくお願いいたします!

more

にっちゃんをフォローする
にほんブログ村
にっちゃんブログ (サラリーマン×田舎×投資×子育て) - にほんブログ村
にっちゃんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました